建築

オープンハウスにお越しいただきありがとうございました

今週末、二日間に渡り開催したオープンハウスにはとても多くの方に来ていただきありがとうございました。僕の想像を超える人数の方が集まっていただき、お話しどころかご挨拶も出来ない方々もいて大変申し訳ありませんでした。至らなかった点もあったかと思いますがお許しください。

本当は、一人一人の方とゆっくりお話しをしながら感想などをお聞きしたかったのですが、なかなかそうもいきませんね。また個別にお会いした時に感想をお聞かせください。

僕にとって、生まれて初めてのオープンハウス。
来ていただいた方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

あと残すは写真撮影と引き渡しだけ。
今週で一応の区切りとなります。毎回、引き渡しの時は嬉しい気持ちと寂しい気持ちの両方があり複雑な感じになりますが、ある意味ここからがこの家のスタートです。ここに住む家族が毎日笑顔で暮らしていってもらえればと思います。

オープンハウスのお知らせ

【木立の中のいえ】内覧会のお知らせ

この度、クライアントと施工会社のご厚意によりオープンハウスを開催することとなりました。鎌倉市に建つ店舗併用住宅。什器や家具、テーブルなどもデザインさせていただきましたので、そちらもあわせてご覧いただければと思います。

ご参加希望の方は氏名・参加人数・参加される日時をお選びいただきmasa@takahashi-arch.comへお問い合わせください。詳しい案内をお送りいたします。

場所:神奈川県鎌倉市浄明寺
日時:2018年4月7日(土)8日(日)11時〜16時

皆様のお越しをお待ちしています。

湘南スタイル

現在発売中の『湘南スタイルmagazine』2018年2月号にSHONEN・HOUSE〜湘南建築の礎が始まった場所〜として師匠の佐賀和光と彼の自邸「晴々ハウス」について、また住宅における光と風の取り込み方などについてお話をさせていただきました。

別ページでは僕が設計しました「sunshine+cloud」も取り上げられています。

それ以外にも知っている顔がちらほらと。。。

よろしければ書店にてご覧ください。

ozone リノベーション住宅事例展

11月2日より、新宿のリビングデザインセンターOZONEで開催されている『リノベーション住宅事例展』「小さな写真室のある家」の模型と写真パネルが展示されています。この企画は建築家など57社が住宅事例を模型やパネルで紹介するというもの。

リノベーションのたくさんの事例が一度に見られるこの企画。僕の知り合いの建築家も多く参加しています。近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

会期:2017年11月2日(木)〜11月28日(火)※水曜休館
時間:10:30〜19:00
会場:リビングデザインセンターOZONE(3階ウエルカムプラザ及び6階特設会場)
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
入場:無料

SHONAN TIMEに掲載されています

現在発売中の『SHONAN TIME』創刊号に僕が設計した葉山のお店「sunshine+cloud」が掲載されています。
この雑誌は、湘南のカルチャー&ライフスタイルマガジンです。

sunshine+cloud以外にも僕のよく行くお店や知り合いなどがちらほらと。。。

ぜひご覧ください。

 

木立の中のいえ 地鎮祭

本日は木立の中のいえの地鎮祭でした。
天気予報では雨の予報でしたが、最後まで雨にも降られずに無事終了。

参加者全員で土地の神様に工事の無事をお祈りしました。

地鎮祭のあとは、建物の配置を確認。

アプローチと建物への入り口や庭と裏山との関係を考慮しながら、全体のバランスを考え配置の変更を現場監督に伝え、細かい寸法は再度現場で確認することになりました。

トーキョーバイク

谷中にあるトーキョーバイク
スタイルの良い自転車とセンスの良いお店で、とても好きなお店です。

そのトーキョーバイクさんから間も無く発売される限定モデルのイメージ写真に、僕が設計したウルワシ堂の店先での写真が使用されました。
大好きなブランドが、自分の設計したお店を選んでくれたことは嬉しくもあり、ちょっと誇らしい気分もありますね。

同じ写真がインスタグラムでも見る事ができます。
ぜひご覧になってください!

掲載されました。

現在建築ジャーナル社から発売中の、「神奈川の建築家とつくる家2」に掲載されました。

この本は、神奈川県内の建築家22人を紹介しているもの。表紙にはそれぞれの建築家の似顔絵が書いてあり、実際の写真と見比べてみるのも楽しいですよ。僕の顔も表紙の右上に載っています。似ているか似ていないか良かったら感想を教えてください。(笑)

もちろん実例写真も載っていますので建築家選びの参考になると思います。
是非書店でお手にとってご覧ください。

風が通る家の工夫

dsc_2038

気持ちのいい家を作るにはいろいろなことに気を配ります。
敷地周りの環境、開放的でおおらかな空間、効率のよい家事動線、プライバシー、光の入り方、などなど。。。

風の通り方に関しても色々な工夫をしています。今回は簡単にできる効率のよい風の入れ方のお話です。

家の中に効率良く風を取り込むには入口と出口を作ってやることが大切です。こう書いてしまうと、当たり前のように感じますが部屋のかたちや配置によってはなかなかできないケースも出てきます。

例えば壁の二箇所に開口が取れる場合は問題ないのですが、一箇所にしか壁が取れない場はどうしても風の抜けが悪くなってしまいます。写真はそんな場合の解決方法の一つ。本来は普通の壁にするところを足元に室内窓をつけ風の通り道としています。これのより外部に面する窓から入ってきた風が室内窓を抜けていきますので、風の吹き抜ける室ができるというわけです。また、足元の窓ですので隣の部屋からの視線もあまり気になりません。
他にも色々な方法を使い効率のよい風の抜け方を考えながら設計していますので、またいつか別の方法もご紹介します。

dsc_2043

建築家と家を建てる in 湘南

img_4024

建築家との家づくりとは?土地探しから相談できる?海の近くの暮らしのメリットとデメリットは?色々な方々からそんな質問をよくされます。

昨日から始まった『建築家と家を建てる in 湘南』ではそんな疑問にお答えするために江ノ島すばな通りにあるギャラリーTで建築家が実例写真や模型、パネルなどを展示しています。
家づくりに関する疑問、理想の暮らし方、湘南でのくらし、に関してはもちろん建築家の仕事やリフォーム、店舗に関する相談ごと等どんなことにも相談にのります。

今週末は天気も良さそうなので、江ノ島散策をしながらご自分の家づくりに関する相談にいらしてください。お待ちしています!

『建築家と家を建てる in 湘南』
日時:2016年11月11日(金)〜16日(水)
時間:10時〜18時
会場:江ノ島 ギャラリーT(江ノ島洲鼻通り・ようかんの玉屋隣り)

入場無料 駐車場 有り

参加建築家
北島 俊嗣
河辺 近
古川 達也
山田 慎一郎
高橋 正彦